スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

第1回上州屋&サンラインカップ 渓流釣り大会in雫石川




6月7日

早朝からの高地トレーニングを終え帰宅。

『俺は一回食べる分でいいがら、皮剥いてな!』とM会長のお言葉。

流石である!

タケノコは皮付きでお届けすると、見た目華やかで喜ばれるのだが

皮を剥くと『えっ、これだけ?』となってしまう物であるw

下処理を終え、長生きしてもらう為に旬の物をM会長に届け

チャラの花園で川虫捕り!

一人のルアーマンに『網は禁止だ』と気合いをかけられるも、虫を見せ

無事釈放www

前夜祭会場へ急いだ!

P6071776.jpg

現代の発光ダイオードと、古き良き時代の200Aの灯りに包まれ

こびが屋開店!

参加メンバーは本家さん・Mattさん・坊ちゃん・モリアオガエルさんと私。

P6071778.jpg

P6071782.jpg

P6071777.jpg

Mattさんが仕留めた櫻鱒のホイル焼き!これは美味いっ!

皆で絶賛し、釣り談義も大盛り上がり!

炭焼き担当のマスター本家さんは終始喋ってばかり、『おい!焼けじゃっ!』と気合をかけると

『あぁ、炭、炭っ!』と足してばかりで、さっぱり使い物にならん!

本家さんの舌がメタメタどなったのを合図に、こびが屋は閉店となったwww

明けて8日。

第1回上州屋&サンラインカップ 渓流釣り大会in雫石川

P6081788.jpg

こびが屋の朝食サービスで、豚汁とランチパックを頂き

参加しないと言っていたアロハセンセーも登場し、情報交換らしきバカ話をして

開会式後、各自思い思いのポイントへと散った。

実は、前日にM会長より情報を聞いて、仲間内には流していたが

何故か別な方向へ車を走らせる私w そうです!言う事聞かないんです私www

ポイントに着き、準備して餌を入れようとしたら・・・

P6081789.jpg

まだだ!このザマっ‼

どごのアホかは言いませんが、調子が狂い一匹目が釣れない・・・

P6081790.jpg

何とか一匹目が出たのは一時間以上経過していた。

P6081791.jpg

P6081792.jpg

数匹の岩魚を入れ替え後

P6081794.jpg

山女魚!

入れ替えした岩魚よりチョット小さいが、山女魚に入れ替え検量に向かった。

仲間達もリミットメイクはしたものの、ウェイトが伸びない・・・しかし!

P6081795.jpg

どデカイ魚を持ち込んだアロハセンセーを囲んで、優勝者インタビューの話題で盛り上がる!

ケンさんも駆けつけてくれた!仲間っていいっすね!

そして表彰式!

P6081798.jpg

おっと!キャプテン本家さんがっ!商品いっぱい抱えてます!

飛び賞でしたwおめでとうございます!

そして、そして!

P6081804.jpg

アロハセンセー優勝です!

インタビューのポイントはの問に『バイパスの橋のずっと上です』がツボでしたwww

そして、使用ルアーを聞かれると『自分で作ったミノーです!キキミノーと言います!』と

力強く答える姿はカッコよかったです!おめでとうございます!

後でアロハセンセーに聞きましたが、現在製造はストップしているそうです。

理由を聞きたいとか、キキミノーを見たい方は、お店に行って交渉してみてはw

KIKI-HOUSE
http://r.gnavi.co.jp/e40krfcf0000/

今回、前夜祭から参加して頂き、お友達になりましたモリアオガエルさんのブログはこちら。

モリアオガエルのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/m_t_r_y_k

それでは大会関係者の皆様、お疲れ様でした!

また来年も宜しくお願い致します。

















[ 2014/06/10 21:50 ] 渓流 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kobigaya.blog.fc2.com/tb.php/191-4712d804





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。