スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アタリの魅力とストレス。






不安な日が訪れる。

一通り荷物を車に積んだが…何かが足りない気がする・・・

2016・2・7 氷上ワカサギ・岩洞湖一回目!


P2073030.jpg


本州一極寒の地も例外ではなく

暖冬の影響は、氷上解禁を二月にずれ込ませた。


豆パンを買う為、途中のコンビニに寄る

氷上ワカサギと言えばこれだ!いや、大葉SPだ!

などと少しずつ頭が切り替わってきた。

店内で豆パンを探すも無い。有るのは、何処にでも有る草履型

手に取って見ると、小っさくSのマークが袋に・・・

時の流れなのか、あるいは暖冬の影響なのかは定かでないが

流れのまま片足分の草履型豆パンを買い

車で両足分の長靴が有るかを確認したのは言うまでもない。


P2073033.jpg


解禁して初回の日曜日

この日は大会もあるらしく、本湖側には近づかない事だけは決めていた。


P2073038.jpg


いつもは通り過ぎていた人気薄のエリアが気になり調査開始


P2073041.jpg


辺りも明るくなり始め、忘れ物も無くテント設営開始まで順調に進む。

手繰るにはチョットしんどいが13 mで決定した。


PC313017.jpg


タナゴ釣りを初めて、浮きも作りだしたがワカサギ用のも作っていたので

これを使ってみたかったのが、その日一番の目的

風もほとんど無く静かな朝に、燃焼器の音が心地良い。


P2073042.jpg


山上湖からの朝日

まずは珈琲をと思い、ボックスを開けるも見当たらない

一式準備して置いたが、でろっと忘れて来た事に気付くも時すでに遅し

幸いパンと一緒に買ったマウントレーニアがあった。

帰りの車中で飲もうと買ったが、フライングしてストローを刺し

最高の朝日を見ながら、チュッと吸う・・・

『そうじゃねべw』 などと独り言で、2016 氷上ワカサギはスタートした。


P2073044.jpg


型は良いと聞いてたが、ちとデカすぎる

釣るのは楽しいが、食べるには一口でパクッとサイズがお気に入り。

まぁ世の中なんで、大きければ大きいはど良いと言う人も居ると思うんで

飽くまでも個人的な思いなんでですが、手に乗せてみると、卵が手に付く子持ちワカサギ

これはこれで嬉しい。


P2073046.jpg


P2073049.jpg


ゆぅっくりと沈む浮きが止まる、ピンと跳ね上がる、一気に加速する

息を呑む様々なアタリに魅了され、一過性意識消失発作に襲われそうになるも
(良い子は絶対にマネしないで下さい)

手繰る糸から伝わる小さなファイトが、脳に酸素を運んでくれた。


P2073056.jpg


現代人に多いと言われるストレス・・・少しは取り除かれたかもしれないが

なんたら針が手の彼方此方に刺さるんです。

年々針先が鋭くなっているのか、年々手がカサカサになってるのかは定かでないが

別なストレスを抱えて山上湖を後にした。


P2073057.jpg


P2073060.jpg


心と体のバランスをとる為、ユースキンでメンテナンス中。。






















































スポンサーサイト
[ 2016/02/21 06:50 ] ワカサギ | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。