スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アタリの魅力とストレス。






不安な日が訪れる。

一通り荷物を車に積んだが…何かが足りない気がする・・・

2016・2・7 氷上ワカサギ・岩洞湖一回目!


P2073030.jpg


本州一極寒の地も例外ではなく

暖冬の影響は、氷上解禁を二月にずれ込ませた。


豆パンを買う為、途中のコンビニに寄る

氷上ワカサギと言えばこれだ!いや、大葉SPだ!

などと少しずつ頭が切り替わってきた。

店内で豆パンを探すも無い。有るのは、何処にでも有る草履型

手に取って見ると、小っさくSのマークが袋に・・・

時の流れなのか、あるいは暖冬の影響なのかは定かでないが

流れのまま片足分の草履型豆パンを買い

車で両足分の長靴が有るかを確認したのは言うまでもない。


P2073033.jpg


解禁して初回の日曜日

この日は大会もあるらしく、本湖側には近づかない事だけは決めていた。


P2073038.jpg


いつもは通り過ぎていた人気薄のエリアが気になり調査開始


P2073041.jpg


辺りも明るくなり始め、忘れ物も無くテント設営開始まで順調に進む。

手繰るにはチョットしんどいが13 mで決定した。


PC313017.jpg


タナゴ釣りを初めて、浮きも作りだしたがワカサギ用のも作っていたので

これを使ってみたかったのが、その日一番の目的

風もほとんど無く静かな朝に、燃焼器の音が心地良い。


P2073042.jpg


山上湖からの朝日

まずは珈琲をと思い、ボックスを開けるも見当たらない

一式準備して置いたが、でろっと忘れて来た事に気付くも時すでに遅し

幸いパンと一緒に買ったマウントレーニアがあった。

帰りの車中で飲もうと買ったが、フライングしてストローを刺し

最高の朝日を見ながら、チュッと吸う・・・

『そうじゃねべw』 などと独り言で、2016 氷上ワカサギはスタートした。


P2073044.jpg


型は良いと聞いてたが、ちとデカすぎる

釣るのは楽しいが、食べるには一口でパクッとサイズがお気に入り。

まぁ世の中なんで、大きければ大きいはど良いと言う人も居ると思うんで

飽くまでも個人的な思いなんでですが、手に乗せてみると、卵が手に付く子持ちワカサギ

これはこれで嬉しい。


P2073046.jpg


P2073049.jpg


ゆぅっくりと沈む浮きが止まる、ピンと跳ね上がる、一気に加速する

息を呑む様々なアタリに魅了され、一過性意識消失発作に襲われそうになるも
(良い子は絶対にマネしないで下さい)

手繰る糸から伝わる小さなファイトが、脳に酸素を運んでくれた。


P2073056.jpg


現代人に多いと言われるストレス・・・少しは取り除かれたかもしれないが

なんたら針が手の彼方此方に刺さるんです。

年々針先が鋭くなっているのか、年々手がカサカサになってるのかは定かでないが

別なストレスを抱えて山上湖を後にした。


P2073057.jpg


P2073060.jpg


心と体のバランスをとる為、ユースキンでメンテナンス中。。






















































スポンサーサイト
[ 2016/02/21 06:50 ] ワカサギ | TB(0) | CM(0)

曇ったメガネとプチ幸福。。





P3082485.jpg

長い冬から目覚めた蕗の薹を目にした週末

雪解けの如き涎を垂らしながらも、まだ目覚めぬ一人の男がいたなど

この時、知る由も無かった・・・

2015・3・8 KIKI-HOUSE CUP 名人位決定戦

岩洞湖 最終回。

P3082486.jpg

いつものコビガヤ指定ローソンに待ち合わせ。

集合時間なのだが、一台の駐車スペース・・・134くんの遅刻から始まったキキカップ参戦

まぁ~無駄に早い集合時間なので問題はない。

これと言って買う物も無いし、店員さんも男性だった為

スマイルの注文はせず画面にタッチし聖地へと出発した。

P3082487.jpg

この日で、岩洞湖公魚名人が決まる!

開会式でのエリア説明で、A看板とA看板を繋いだDONの図だが

光が差し込み、十字架を背負った神に見えるのは・・・気のせいである。。

そして坊ちゃんが、寝坊ちゃんと名を改めた事が告げられ、大会はスタートとなった。

P3082490.jpg


P3082489.jpg

放射冷却による冷え込みで、湖面は締まり歩きやすいが

前日に撃ち抜かれたと思われる、無数の足跡を見れば

帰りはスノーシューが無ければ、無駄に体力が奪われるのは必然だ

撃ち抜いた足跡の数ほど釣れれば未だしも、前日は気力まで奪う状態だったと

鮎狂のケンさんが言っていた・・・

P3082502.jpg

その日の秘密兵器は、コーヤ氏から貰った天然ブドウ虫!

枝を折っても入っていない箇所もあるが、出てきた時は

アイスのアタリが出た感覚に似てプチ幸福感があった!

しかし・・・魚が居ないのでは竿にアタリは出ない・・・

P3082491.jpg

私の横を通過して行くアホが一人!正午君。。

釣れないから移動するのは良いが、何故コビガヤに近づくのかが不思議だw

P3082493.jpg

そんな彼を見て力も抜け、ギブアップ。。

コビガヤ指定のトマチリをキメて、チャラさんと134くんの応援に出掛けた。


P3082495.jpg

お揃いのテントに、同じレイアウトで入っている134くんとチャラさん

134くんは出入口チョイ開けからの後姿・・・まぁカッコいいw

P3082494.jpg

チャラさん。 全開からの後姿は和式トイレに見えるのは、私だけだろうか・・・

出来れば横向きの方がステキだと思う。

P3082496.jpg

コビガヤに近づいたアホな正午。判断を間違えたのは

曇ったメガネが原因だったのか、一生懸命拭いているが時すでに遅し

P3082499.jpg

自慢のサーキュレーターが、カラカラと静かに回っていた・・・

『ほんとだって!これがあれば結露しねって!!』 と、力説するも

この天気で出入口全開では、網戸に吊るす「虫なんチャラ」 みたいに

効果があるとは判断できず、自分のテントに戻り、帰り支度を急いだ。

P3082503.jpg

正午もやめるってんで、一緒に帰るべ!待ってろよ!!

と、言ったのに・・・

P3082501.jpg

P3082500.jpg

まんつどご見ても居ねっ。。

ワンちゃんだって、待てと言えば待ってるのに、あれはどご聞いてるんだが

メガネの次は、耳掃除もして欲しものだ。。


そして閉会式

P3082506.jpg

初代岩洞湖公魚名人はS氏!おめでとうございます!

P3082507.jpg

で!チームコビガヤから134くんが総合8位に!!

おめでとうございます!

閉会式を終え、ワカサギ釣りしかしない134くんは

『んだば!また来年!』 と言い、アメ車で帰って行った・・・

こうして月曜日の解禁に泣いた氷上ワカサギ釣りも

DONの大会で楽しく終わる事が出来た!

今シーズンお世話になった皆様、ありがとうございました!

岩洞湖氷上ワカサギ釣り・・・これにて納竿。。





















[ 2015/03/14 07:00 ] ワカサギ | TB(0) | CM(0)

ゲイン6の副作用。






P3012464.jpg

キャプテン!ワカサギ行かないの?帰りませんか?

二日酔い覚悟で飲んでる彼は、グラスを置く事は無かった・・・

2015・3・1  岩洞湖7回目

P3012465.jpg

家を5時チョイ過ぎに出発し、レストに着くころには夜も明け始め

券と忘れてきた水、そしてポカリを買い湖面に下りた。

P3012467.jpg

キキハウスカップ第2戦が行われるエリアへソリを進めると、春の風物詩

DONが 『ゆぎます』 と表現する魚を狙う竿が並んでいた。

邪魔にならないよう距離をとり、穴を開けていく・・・頭が痛い。

昨夜のウーロンハイの過剰摂取による副作用に耐え、魚探で確認してると

ゆぎます狙いの方は、あさたー氏!

P3012468.jpg

そして、キキカップ現在トップのF氏も登場!私の魚探を見て

『この深さで、ゲイン6はねっすよ!』 とF魚探塾!

副作用で深度を下げるつもりが、間違って感度を下げて押していたようだ・・・

私の感度が6と、この時気付いた。。

F氏に設定をしてもらい、『ここはいっすよ!』 と言われた所にテントを設営した。

P3012470.jpg

どんよりとした空が・・・

P3012471.jpg

チョット遅れて登場のパパに雪で歓迎してくれw

ここは副作用エリアとなった。。

P3012478.jpg

P3012483.jpg


私が開けた穴で、ゆぎますを狙っていた黒霧さんがテントに寄ってくれ

このエリアについて、いろいろと話を聞かせてくれた!ありがたい事だ!

こうして、みんなにも会えて楽しい釣りが出来

パパと一緒に湖面を後にする頃、副作用はすっかり無くなっていた。









[ 2015/03/10 07:00 ] ワカサギ | TB(0) | CM(0)

流星ワゴン。




P2222437.jpg


AM4:00集合

2分ほど遅れて現れたキャプテンが、自分の腕時計を見せて言った・・・『おぉ~ギリギリ間に合ったじゃっ!』

過去に戻りやり直した瞬間だった・・・流星ワゴンかっ!

2015・2・22  KIKI-HOUSE CUP 初戦

岩洞湖6回目


P2222440.jpg

『長靴は大丈夫ですか?』 や 『今日はサンダルでも大丈夫ですよ!』

などと、イジられながら始まった大会

私も同じ過ちを犯してはいけないと思い・・・

P2222433.jpg

ノーマルとスパイキー!二足持ってきてたんですねぇ~ 私、時を戻せないんでw

足元は完璧な為、スタートダッシュ!キレイに一列に並んだテントを横目に

エリア内ギリギリを目指すも 『いんだはぁ~ここらで!』 出た!ラクダの一言。。

振り返れば、あさたーくんや、ゴンさん達もこっちに向かって来たじゃありませんか!

ラクダの一言も間違いでは無さそうなので、そこに決めた。。



P2222445.jpg
※ ラクダ(チャラ瀬トロ幸)


間違いだった・・・


P2222446.jpg

DONの不正取締りの巡回時にはアタリも遠のき・・・

トーナメンター寅氏、追い上げの露天勝負の声が聞こえる・・・

『わぁのリールに糸19mしか巻がれでねがったぁ~』

プッと笑いながらも、私の心も折れた瞬間だっだ。。

P2222447.jpg


P2222452.jpg


閉会式

やはりチーム岩洞湖が上位独占するなか、コビガヤの134くんが5位!

キャプテン本家さんも名前を呼ばれる程度に食い込んだ。

そして、お米をジャンケン大会!

親子で参加のお子様と、キャプテン本家さんの一騎打ちになった!

負けず嫌いのキャプテンが、本気のジャンケン姿勢に入った瞬間、ラクダが一言!

『俺だば譲るけどなぁ』

力いっぱい握られた最初のグーが、ゆっくりと開かれ

『どうぞ。』

過去に戻りやり直してきたかは定かではないが

そんなキャプテンの大人の様な振る舞いに、会場は春の日差しに包まれた。。

P2222458.jpg
















[ 2015/02/25 06:15 ] ワカサギ | TB(0) | CM(0)

ジャングルに迷い込み、弱ったトナカイを見た。


P2152397.jpg


そこのエリアにある島の周りには、シェフをも唸らせる公魚が生息すると聞いた・・・


2015・2・15  岩洞湖5回目



この日はソロなので、立ち入った事の無いエリアを選択

家をゆっくり出て駐車場に着いた時、クレイジーステッカーの車2台を確認出来た。


湖面は最悪の状態ズボビチャで、先行者足跡には水が浮いている・・・

ソリに水が付かぬよう、足跡の無い所をスノーシューで進む


P2152402.jpg


P2152400.jpg


静かな湖面に響き渡る聞き覚えのある声で、彼らが居る場所は容易に特定出来た。

チーム・クレイジーは先行者2名でポイント決定し、残りのメンバーは後から合流するスタイル

今後コビガヤにも若者を引き込む為には、このスタイルは必要なのかもしれない・・・

スポーツに於いて、水を飲むのは負けと言われ育った幹部達に相談してみようw


P2152405.jpg


その後、ジャングルへと迷い込む・・・このエリアに人が居ない理由がわかったw

バッテリーも2個目に手を付けてる為、妥協しテント設営

P2152408.jpg

loco・・・

P2152421.jpg

釣り開始一時間で一匹。

珈琲の香りと・・・

P2152415.jpg

やっちまった感の漂うテントで移動を決意し、穴堀開始!

遠くには仕事の為、家路を急ぐ一頭のトナカイが見える

P2152416.jpg

いつもノンストップで駆け抜けるトナカイが、さっぱり進まない

穴開けしながら見てると、止まっては進みの繰り返し

あれは体調不良だなと思い見守るも、とりあえず駐車場の登りまで行ったようなので

自分の引っ越し作業を急いだ。

P2152427.jpg

引っ越しをしPM1:30終了。

引っ越してから、結果20倍近く釣れたので良しとしようwww

P2152428.jpg

チーム・クレイジーのパパ!

家族での夕食分は余裕で確保し、背中が大きく見える!

P2152429.jpg

このエリア・・・来シーズンにリベンジだなっ!















[ 2015/02/20 20:50 ] ワカサギ | TB(0) | CM(0)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。